新着情報・コラム

とびとして行う足場工事とは?

2020/09/18
とびとして行う足場工事とは?

とびの仕事についてどのくらい知識を持っていますか?

とびは、建物を建てる作業を行う人たちが安全にそして作業しやすいように足場を作り、建物が完成するとその足場を撤去するのが仕事です。そして、足場工事は建物の大きさなどによって種類がいくつかあります。

 

株式会社TAISEIでは、戸建住宅の足場、集合住宅の足場、店舗の足場など様々な建物の足場工事を行っています。

戸建住宅で使用される足場は、くさび(ビケ)足場というものをメインに使用するのですが、この足場は、作業する人の安定感や安心感がバツグンな足場で、スペースが限られている場所でも安心です。

集合住宅で使用する足場は、戸建住宅で使用するくさび(ビケ)足場と、枠組足場の併用で、集合住宅の規模などで使い分けているのが特徴です。

 

また、新築で建設する場合と、改修工事では使用する足場にも違いがあるので、ケースバイケースでベストな足場を設置していくというプロフェッショナルな仕事が求められるので、従事するスタッフのやりがいも違ってくるのです。

とびとして行う足場工事の仕事は、常に同じ仕事をしていくだけではなく、柔軟に対応して1番ベストな足場を組むことが求められるからこそやりがいを感じる仕事となっています。

 

静岡県三島市で足場工事なら、株式会社TAISEIにお任せください。
ただいま、求人を大募集しております。気になる方は是非お問い合わせください。

お問い合わせはこちらから