新着情報・コラム

足場工事の職人はどの現場でも求められる人材

2021/04/20

これから漠然と建設業界で働こうと思われている若い世代の方は、建設業に関わるさまざまな業種の中でどの職人を目指すかは悩むところかもしれません。

建築技術は年々進化しています。これから先にどのような建築技術の向上があるかはわかりません。

その中で、一般的に建設関連の現場で必ず必要になる業種が「足場とび」になります。

この理由としては、新築の戸建て住宅やアパート、マンション、商業施設、公共施設といった建物、プラント施設、あらゆる構造物の建設の際にも足場は使われます。

さらに、古くなった構造物の点検やメンテナンス工事、修繕工事においても、高所での作業が必要な場合は、安全に作業を行うための足場を設置することが求められます。

このため、これから建設される建物だけでなく、今まで建設された建物でも足場の設置は必須のものだといえます。

とびの仕事は需要だけでなく将来性もある業種です。

足場工事は1人で行うことはできません。スタッフの仲間たちとのチームワークは欠かせないものです。

チームの技術力が高い会社やとび職人は、どの現場でも求められる人材となります。

静岡県三島市にある株式会社TAISEIで一緒に働きませんか?

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

求人についてのお問い合わせはこちらから