新着情報・コラム

戸建住宅で設置する足場の種類とは

2022/02/18
戸建住宅で設置する足場の種類とは

株式会社TAISEIでは、様々な建物の工事の際に設置する足場工事の仕事全般を行っていますが、足場工事と言っても建物の種類や規模、場所によって必要とする足場には違いがあるのをご存じでしょうか。

株式会社TAISEIで手掛ける、戸建住宅で設置する足場の種類は、くさび足場(ビケ足場)というものを主流としています。なぜ、株式会社TAISEIでは、戸建住宅の足場としてくさび足場を使用しているのかというと、低コストで短工期を実現できること、そして工事にあたる職人が安定して動くことができ、安心感が大きいことが一番の理由となっています。

また、戸建住宅は、隣接する住宅があるのが普通で、スペースが限られていることも当たり前です。

くさび足場なら、小回りも利くので安心。もちろん、メリットだけではなくデメリットな部分もありますが、トータル的に見てもメリットの方が上回ることから、株式会社TAISEIでは、戸建住宅の建築工事では、くさび足場を設置しています。

そしてこのくさび足場は、足場工事に携わる職人の手で作られるものなので、足場工事に携わるスタッフにとっては、やりがいを感じることのできる工事となっています。

足場工事の仕事に携わるなら、まずはくさび足場を体験してみてはどうでしょう。

 

お問い合わせはこちらから